◆***  青年・女性 委員会だより ***◆

■ 「第22回青年・女性建築士の集い」開催のご案内2010/01/19(火曜)

「青年・女性建築士の集い」が下記のとおり開催されます。
参加の有無を1月29日(金)までに別途FAX送付の案内より、お知らせいただきますようお願いいたします。
 尚、詳細につきましては、建築士ながの(1月)を御覧願います。

■開催日:平成22年2月27日(土)
■会 場:木曽駒高原ホテル(木曽郡木曽町新開126-1)

多くのみなさまの参加をお待ちしております。
尚、青年・女性建築士以外の会員のみなさまの参加もお待ちしております。(その場合は直接事務局、または青年女性委員会・竹内までお申込みください。)


■ お知らせ2010/01/19(火曜)

本会の青年女性委員会・中田委員長より以下のご案内がありましたのでお知らせします。
                                  (竹内)

----------------------------------------------------------------
各位

中田です。

今回は関ブロ青年協でお世話になっている
東京建築士会の荘司さんのBlogをご紹介させていただきます。

荘司さんはご自身の業務以外にも、1級建築士の資格の
独学取得のための活動・講師の活動や、建築業界の魅力作りのために
、全国を駆け回りながら様々な活動されているバイタリティーのある方です。


そのブログ内で1月15日の記事にあるセミナーの紹介がされておりました。

それは、コンストラクション・マネージメントのセミナーへの参加募集で
このコンストラクション・マネージメント(CM)は建築工事費のコスト管理についてです。

ブログ内の一部を抜粋しご紹介いたします。
             ↓


全国にまたがる設計事務所と共同して(社)日本CMサービスという社団法人活動を
開始いたします.

----略ーーーー

コンストラクション・マネージメント,いわゆるCMとは,建築工事費のコスト管理
です.
私自身,設計事務所のコストコントロールの弱さには,危機感を感じておりました.
なぜ,設計事務所はコストコントロールに弱いのか?それは,その設計事務所が怠
けているわけではなくて,日本の建築工事費には,明確な基準がないのです.アメ
リカであれば,住宅一軒の見積を複数の施工会社で行った場合,ほぼ一定の金額に
収束します

----略ーーーー

さらに,悪循環として意味不明なコストダウン(いわゆるダンピング)が発生し,
それが品質劣化や,欠陥住宅といった様々なトラブルの引き金となって消費者に

----略ーーーー

逆を返せばコストコントロールを身につけることができれば,設計事務所として
の独自性を対外的に示すことができます.

この機会に,CMの具体的なやり方,進め方を学んでみませんか?CMを実践している
設計事務所の方に直接,レクチャーして頂きますので.参加は無料です.
どなたでも参加可能です.とりあえず東京地区は,2月12日(金)に開催します.

----略ーーーー

設計者,もしくは,設計事務所としての戦闘力強化を考えている方は,是非,ご参加下さい.


というような内容です。
本文はもっと詳しく記載しております。
詳しくは下記のURLにアクセス下さい。
ブログ内に申込書のURLがございます。 
http://blog.livedoor.jp/ura410/archives/52529415.html


※ちなみにこの(社)日本CMサービスの大城理事長も
沖縄建築士会の前青年委員長だった方です。

ご興味のある方はいかがでしょうか。


■ お知らせ2010/01/19(火曜)

長野支部の久米さんより、以下のご案内がありましたのでお知らせします。

----------------------------------------------------------------
長野県建築士会青年女性委員会の皆様へ
                      連合会女性委員会 長野支部 久米です。
  ちょっと遅い挨拶ですが 本年もよろしくお願い致します。
2010年が始まりましたね。青年女性委員の皆様は恒例のもうすぐ集いで
すね。今年も各支部の発表を楽しみに参加させて頂こうと思っています。

今回は中田委員長にお話しして添付の写真をつけた「本の紹介」をメール
でさせて頂きます。
昨年まで連合会女性委員会の活動のひとつであった「日本全国の素材」
について調べてきたものを一冊の本として今回やっと完成致しました。

タイトル 「ニッポンの建築素材ー守り伝えたい身近な素材」
  説明 「建築素材もー地産地消! 身近な素材がこんなにある。全国の
            女性建築士が総力をあげて調査した本が完成しました」

値段  2000円   この本を購入したい・注文したいという方は
私のメール(kume@avis.ne.jp)へ直接連絡を下さい。
  
 メールには 住所  お名前  連絡先   何冊購入  等

 ☆今月連合会女性委員会の会議がありのでまとめて注文を出します。

 今年も皆様のご健康とご発展をお祈り致します。本年もよろしくお願い致します。

5_1.jpg



■ 青年女性委員会会議のお知らせ2010/01/12(火曜)

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 会議を下記により開催いたしますので、御多忙中恐縮ですが、ご出席をお願い致します。
 尚、出欠の有無を必ず事務局へ1月19日(火)までに連絡をお願いします。

1.日時  平成22年1月21日(木)午後7:00〜
2.場所  建築資料センタ−1階
3.議題  @第22回青年建築士の集いについて
       ・発表・プレゼン内容の検討等
      A関ブロ長野大会について
      Bその他


■ 青年建築士の集い2005/04/01(火曜)

3月26日 長野市もんぜんぷら座にて
長野県建築士会の「青年建築士の集い」が行われました。
大北支部は「すまいの倒壊・耐震実験」をテーマに地域実践活動報告に参加したところ、最優秀賞に選ばれ、6月に開催される関東ブロック大会で発表をすることとなりました。


■ 利用方法2004/12/21(火曜)

利用方法は、投稿モード上部で[使いかた] [画像の投稿方法] をまず始めに読んで覚えましょう!

先頭画像に、添付すると下のスレットのように文の左に表示され画像より下へ出る文が回り込みます。

画像1〜10へ添付すると文章の下に、並べて表示されます。
初期値として画像1〜3までの投稿欄を表示していますがそれ以上同時に添付する場合は、書き込む前に、画像投稿数の変更をしておいてから参照します。先に1〜3を参照しておいてから画像投稿数を変更すると参照したものがクリアされてしまいますので注意が必要です。

投稿モードから一般者閲覧(初期画面)へ戻るには、「TOPへ戻る」をクリックです。

2_1.jpg



■ 青年委員会だより2004/12/21(火曜)

1_0.jpg 「青年委員会」のお知らせ掲示板ができました。

管理者パスワードを知っている方以外は、書き込みできません。

色の設定も完了しておりますがテスト投稿して確認して見て下さい!。
インフォメーションと同様に、添付ファイルは、画像10枚(200Kb以内)
タグは、禁止! URLのみリンクします。

DAIHOKU NET のトップぺーじは、http://daihokunet.com/ です。
テストバージョンでアップしてあります。

まだリンク画面は、仮に付けてあるものが多いですがこれから徐々に、完成に近づくでしょう・・・。

[直接移動] [先頭] [1] [2]
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y22c4 :Edit by Yamamoto -
- Tomo_20050821a-thb1 : Edit by tomokun -
- resize.pl - -